暴飲暴食をしてしまって、食べた後に後悔をすることないですか?
私はたまにやってしまいます。

どうやって暴飲暴食してしまったあとに太らないようにすればいいのでしょうか?

claudioscott / Pixabay

人によって、食べ過ぎてしま時は違うと思いますが、わたしはあとあと考えるとストレス発散でどうでもよくなって食べてしまうことが多いです。

いつもはちゃんとしなきゃと意識していたのに、ある出来事は失敗になってしまったり、あれなんでそうなるの?みたいなことになるときに、私は食べ過ぎてしまいますね。

暴飲暴食が止まりませんというか、あえて暴飲暴食をしているともいえそうですが・・・・(笑)

それで、困るのはいつも食べたあとですね。スッキリとした気持ちにはなるし、もやもやした気持ちは落ち着いているのですが、せっかく目標体重まで落としてきたのに・・・という後悔と、自分の軽率な行動に、ただ落ち込みます。

いつもやめときゃよかったというのが本音です(笑)

それで、暴飲暴食リセットする方法があったらいいな~~??というのび太くん的発想で、ドラえもん代わりにスマホに願いを検索していたら、ありました!

暴飲暴食リセットするいい方法が、見たサイトは暴飲暴食リセットする【1番良い方法】というサイトなのですが、ファスティングを暴飲暴食あとにするという組み合わせで「なるほどね♪」と納得!

お医者さんとか、ダイエット専門の人も72時間以内にカロリー調整をすることで、太らないようにできるとおっしゃっていたので、そういうことか!?

と思いました!

ファスティングってダイエット方法にもあるし、酵素ドリンクを使ってのファスティングはけっこう雑誌にも載っていたので、いいかも。

暴飲暴食をリセットするため以外にも使えるし、主に健康ドリンク的な扱いと、普段のダイエット目的で。

酵素ドリンクって一本あったら何かと便利かもしれませんね。

まずは食べ過ぎないことが大事ですけど、食欲には人間弱いからね~

酵素ドリンク買っておこうかな🎵

同窓会は突然やってきますが、正直瘦せたいけどめんどくさいというのが本音でしょうか。

前の記事では同窓会を取り上げましたが、7月というと夏です。

おなじみの流れですが、夏になると肌を見せるが増えますね。
というよりも体型がわかってしまうので、見た目がより気になる季節です。

DayronV / Pixabay

どうしても暑いですから、Tシャツになることもありますし、薄着になるのはしょうがないですよね。

それに、子供がプール行くとか、海に行くとかいう場合は当然水着になりますし、子供がいなくても、海に行く機会もあるものですからね。

それで、薄着だとパンパンのお腹や太もも、二の腕は見せたくない!

当たり前ですね。

だけれど、何かと仕事や家事で忙しいというのが本音です。

こればかりは、現実ってそういうものかな~と納得せずにはいられない。

納得したくないけど、あ~もっと楽に痩せることはできないのかな~?

ダイエットで苦しいという体験があるので、本能で楽に痩せることを希望します(笑)

誰だってつらいことは嫌だから。

それで、そんな私、めんどうなことがいやな私でもこの夏はもう少しスリムで過ごしたいと思ったので、スマホをピコピコさわっていたら、やっぱり瘦せたいけどめんどくさいという人を発見!

どこにでもいるのね?

と適当に見ていたのですが、この面倒くさがり屋の主婦が楽して痩せたという・・・

わたしは目が点になりましたよ。
厳密には楽して痩せたわけではないけど、口コミで評判のサプリメントとか骨盤痩せのショーツと選び方が良かったのですかね。

それで、日常生活で少しずつ痩せることができたようです。
急に痩せたら怖いですから、悪くない話だと感じました。

わたしもゆる~く痩せていきたいので、もう少しそのめんどくさがり屋さんのサイトをチェックしてみます。

めんどくさがりで痩せたいなら一度見てみるといいかもしれません。

痩せたいけどめんどくさい【30代主婦のダイエット日記】